震災で家が流されたので思い切って注文住宅を建てる

この度の東日本大震災により家をなくされた方も多いのですが、私の実家の方も被害をうけ、妹夫婦と母の三人で今はアパート暮らしをしてます。
ちょうど注文住宅を手掛けてる方が妹夫婦の友人にいたので思い切って、注文住宅の家を建てると言うことになったのです。
震災前に趣味として注文住宅の展示場を見学してきたのが、こんな形で参考になるとは思ってもいなかったと語ったおりました。
新築をすると決めてからは、家族での話し合いも多くなり、部屋の間取りなどもいろいろと意見し合い、前よりもかなり家族が親密になったようで微笑ましく感じられます。
そんなところも注文住宅の良さの一つに入ると思いますが・・・でも、未だに決まらずに、結局友人にも相談するはめになったようです。

新所沢駅の賃貸物件はフジケン
デートスポットが近くにある街でのお部屋探しはフジケンでどうぞ

狭山ヶ丘の賃貸物件一覧ならフジケン

航空公園駅の物件一覧ならフジケン

http://www.fujiken-k.co.jp/s-station-28070-1.html秋津でのお部屋探しは東京での実績豊富なフジケンにおまかせ

狭山ヶ丘の賃貸物件一覧ならフジケン

最新記事

  • 20年以上前ではあるが、今住んでいる家を「注文住宅」として建てた。
    「建売住宅」よりも自由に自...

    続きはコチラ

  • マンションや住宅のチラシを見るのが好きな自分。
    間取りを見ながら「ここにソファーを置いて、ここ...

    続きはコチラ

  • 我が家は注文住宅で家を建てました。
    注文住宅にすることにより、建売物件に比べると、それなりにお...

    続きはコチラ